コギさんと: 多頭飼い崩壊の為呼びかけです。

2008年07月12日

多頭飼い崩壊の為呼びかけです。

また、多頭飼い崩壊がありました。

私は、以前こちらでも呼びかけをさせて頂いたNPO法人 日本動物生命尊重の会 A.L.I.S

で救出されたワンコの預かりさんをしてくださっていたももの母ちゃん様のブログ【ヒダマリ日記】

この酷い現状を知りました。

本当に酷い状態です。

水も与えられず避妊も去勢もしていない為に増えた犬達。

外に放置された犬達には無数のダニやノミが張り付き貧血で犬達が亡くなっています。

当然フィラリアの薬も与えていない為、フィラリアにかかっている犬が沢山います。

産まれてまもない仔犬が20匹以上いたのですが貧血のため殆ど亡くなり

今は2匹だけになってしまいました・・・・

妊娠している犬もいますが、ダニとノミの駆除を行わないと病院に連れていけません・・・

詳細はペット里親通信をご覧になって下さい。

NPO法人ペット里親会

NPO法人ペット里親会の方々が現在犬達を守ってくれています。

また救援物資の送り先はNPO法人ペット里親会の中の『ご協力のお願い』に詳細が載っておりますのでご覧下さい。

1人でも多くの方々に知って頂く為にリンクのご協力お願い致します。

また、以前お伝えした多頭飼い崩壊で救出された子達の里親さんの募集、一時預かりさんの募集

レモン君の捜索も引き続き行っていますので、情報等御座いましたら

NPO法人 日本動物生命尊重の会 A.L.I.Sまで連絡お願い致します。

何頭か里親さんが見つかった仔もおります!!

トライアル中の子達もおります!!

詳細はA.L.I.Sの会のブログをご覧下さい。

よろしくお願い致します。
posted by 飼い主とコギさん at 00:40 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
入間のときも悲惨な現場に絶句したけど
今回も・・・
こんなになるまでに何も出来なかったのか?と疑問やら怒りが湧いてきます
そして 私には何が出来るのか・・・
Posted by 凛 at 2008年07月12日 08:32
わかりやすく記事にしていただきありがとうございます。
ボランティアさんたちが関わって情報を発信してくれたおかげで知ることが出来ましたが、全国に知られていない、こんな子達があとどれだけいるのか・・・。

まずは多くの人に現状をしってもらうことからかな、と思います。
Posted by ももの母ちゃん at 2008年07月12日 12:45
凛さま
そうなんですよね・・・
自分には何が出来るのか。
いつも考えてしまいます・・・
支援とリンクというかたちでしか関わる事が出来ず心苦しいです・・・・

ももの母ちゃんさま
本当に、そう思います。
隠れているだけで表に出てこない不幸な子は沢山いるんだと思います・・・
とりあえず、さいたま市の子達が綺麗になって普通に暮らせるように願うばかりです。
Posted by 弾丸コギさん at 2008年07月13日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。